【2021年】横浜で給湯器をすぐに交換したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
35,200円モアープランニング
41,800円ほっとハウス
46,200円湯ドクタ―

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

横浜の給湯器交換業者の徹底比較サイト » 横浜が対象エリアの給湯器交換業者を紹介 » 鴨下工業

公開日: |最終更新日時:

鴨下工業

鴨下工業を利用した人の口コミ・評判

給湯器交換業者「鴨下工業」のサービスや特徴

経験と依頼数に基づく施工

鴨下工業は、昭和48年、横浜市南区に創業し、以来住宅リフォームを中心に数多くの現場に携わってきた経験があります。施工に関しての実績もあり、年間約2,000件以上の依頼数という形で表れています。

また、「TOTOリモデルクラブ全国コンテスト」で、10年連続1位※を獲得するなど、施工の技術を競うイベントにも積極的に参加。技術の向上に余念のない会社といえます。

(※2004年から2013年/鴨下工業公式HP https://www.kamosita.co.jp/award/)

独自のショールーム

横浜市に独自のショールームがあり、地元のお客様からのリフォーム工事のご相談を受け付けています。実際に自分の目で見られる機会があるので、具体的なイメージを得られた状態で施工の依頼ができます。さらに、自社のショールームに展示されていた商品であれば、新しい設備のものでも、比較的安い価格で購入できる場合もあります。鴨下工業ならではの利点ですね。

安心のアフターフォロー

鴨下工業でリフォームを行った後は、6年間の保証がつきます。この長期間の保証がつく上に、アフターメンテナンスもしっかりと行ってくれるので、リフォーム後も負担なく設備を使うことができます。長く住み続ける住宅ですから、綺麗で使いやすい状態で毎日を過ごしたいと思うのは当然のことです。その点、鴨下工業なら安心の長期フォローがありますので、保証の有無が気になる人も施工をお任せすることができます。

給湯器交換業者「鴨下工業」の対応エリア

公式サイトに記載はありませんでした。

「鴨下工業」の給湯器の価格や工事費用

浴室・浴槽リフォーム

TOTO サザナ PタイプHDV1216UP×2:688,000円

TOTO ひろがるWF TタイプWFV1216AT:628,000円

洗面台リフォーム

TOTO Vシリーズ間口750:58,000円

キッチンリフォーム

クリナップ ラクエラ間口210cm:478,000円

給湯器交換業者「 鴨下工業」の会社情報

運営会社 鴨下工業株式会社
所在地 神奈川県横浜市南区中村町3-204-2
保証期間 公式サイトに記載はありませんでした。
おもな取扱いメーカー 公式サイトに記載はありませんでした。
URL https://www.kamosita.co.jp/

おうちを変えるということはその後の人生を変えるということ

住宅は、毎日生活を送っていくうえで欠かせない存在です。家の設備が改良されれば、おのずと日々の暮らしが快適になります。あなたの人生の中で切っても切り離せない住宅のために、値段・内容・対応など様々な面から業者を調べ、比較し、一番適したサービスを受けることが大切です。

横浜が対象エリアの給湯器交換業者を見る

横浜の給湯器交換業者3
設置工事費用で比較しました
モアープランニング
35,200円

公式サイト

ほっとハウス
46,200円

公式サイト

湯ドクター
41,800円

公式サイト

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

【2021年】横浜で給湯器をすぐに交換したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
横浜の給湯器業者3
~工事費用で比較~
モアープランニング
35,200円

公式サイト

ほっとハウス
41,800円

公式サイト

湯ドクター
46,200円

公式サイト

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

サイトマップ