【2021年】横浜で給湯器をすぐに交換したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
35,200円モアープランニング
41,800円ほっとハウス
46,200円湯ドクタ―

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

横浜の給湯器交換業者の徹底比較サイト » 省エネ、高効率ガス給湯器のメリット » エコジョーズの評判

公開日: |最終更新日時:

エコジョーズの評判

熱効率の高い給湯器のなかでも、とりわけ人気があるのが「エコジョーズ」です。

コンパクトで場所をとらず、価格も比較的リーズナブルという点が、選ばれる理由ですが、実際に使ってみるとどうなのでしょうか。利用者の評判を紹介します。

あわせて、横浜でエコジョーズを取り扱っているおすすめ給湯器業者や、横浜市が設ける補助金制度についても案内します。

省エネ、高効率ガス給湯器の詳しいメリットはこちら

利用者に聞く、エコジョーズの口コミ評判

エコジョーズ導入に関する横浜市の補助金について

口コミにあるように、自治体によってはエコジョーズを設置する際に補助金が受けられるところもあります。

横浜市の場合、エコジョーズだけを設置するときには補助金は出ませんが、省エネになる断熱設備を使ったリノベーションをする場合には、補助金が支給される制度があります。

もちろん、これにあわせてエコジョーズを導入すれば補助金の対象です。

なお、補助金の上限は40万円。断熱設備とあわせた工事であることが条件となっています。

(この情報は平成29年度の内容です。詳しくは横浜市のホームページ、または最寄りの区役所でご確認ください)

メーカーごとの違いはあるの?

エコジョーズは、ノーリツ、リンナイ、パロマなどいくつかの給湯器メーカーから販売されています。
どのメーカーを選ぼうかと悩んでいる方もいるかもしれませんね。

しかし、性能面においては大きな差がないというのが実際のところです。

機能面や価格などでは、ちょっと差があるように見えますが、例えばテレビの場合、パナソニックでもシャープでも、見ることに関しては違いがないのと同じで、給湯器も使う分には大差はありません。

それよりも、給湯器業者が提供するサービスのほうが重要。どうしてもこのメーカーがいいという強い希望がなければ、業者選びを慎重にしたほうがよいでしょう。

横浜でエコジョーズを取り扱っている給湯器業者は?

エコジョーズは、いわゆるエコ給湯器のなかでも人気のある給湯器です。こうした市場背景からも、給湯器業者であればほとんどの会社でエコジョーズを取り扱っています。

もちろん、このサイトで紹介している業者でも、エコジョーズを使っているところが大多数です。

メーカーの差はほとんどありませんので、肝になるのは給湯器業者選びです。

会社の実績や対応力、価格、アフターフォローなどの要素を比較し、もっとも信頼できる業者からエコジョーズを提案してもらうようにしましょう。

省エネ、高効率ガス給湯器の詳しいメリットはこちら

横浜の給湯器交換業者3
設置工事費用で比較しました
モアープランニング
35,200円

公式サイト

ほっとハウス
46,200円

公式サイト

湯ドクター
41,800円

公式サイト

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

【2021年】横浜で給湯器をすぐに交換したい人必見!365日交換可能な安心業者ガイド!
横浜の給湯器業者3
~工事費用で比較~
モアープランニング
35,200円

公式サイト

ほっとハウス
41,800円

公式サイト

湯ドクター
46,200円

公式サイト

※2020年7月時点の情報。料金は税込みです。横浜で365日対応可能な交換業者の中でも、GSS登録店でレンタル給湯器を貸し出してくれる会社を、24号の給湯器を設置した際の工事費で比較しました

サイトマップ